内容

今回のセミナーのテーマは「銀行に頼らない資金調達」です。

 

講師の佐藤公信氏は昨年暮れに

「クラウドファンディング 2.0」

を出版され業界で大きな話題になっています。

経営者の3大興味と言えば

「売上」「人材」「資金」

ですが、今回のセミナーは

「資金」

についてです。

銀行融資では難しい

「新規事業」

に必要な資金をインターネットを使って

「増資」

で調達する新しい方法を解説していただきます。

日本の銀行は実績主義

しかも

社長の個人保証や不動産などの担保が必要ですので、

実績が足りない会社だと融資をしてもらうのは難しいです。

そこで政府はアベノミクスの経済活性化策として 、

2017年春に

『クラウドファンディング』

で増資を可能にする法律を整備しました。

株式投資型クラウドファンディング

通称IFO(アイ エフ オー)

と言います。

これまでに100社近い会社が

この方法で事業資金の調達や銀行融資を返済して

連帯保証を外すなど、有効に活用しています。

金額も1社あたり1000万円〜5000万円と、

既存のクラウドファンディング の10倍ほどの実績をあげています。

出資者に対しては利益が出たら配当するか

株式上場を狙う事が求められますが増資ですので、

返済義務はありません。

ただし、残念ながら誰でも挑戦できる訳ではなく

プラットフォーマー(証券会社)の厳しい審査に合格しなくてはなりません。

講師の佐藤公信氏は、旧法で規定されていた

グリーンシートの時代から、18年にわたり起業家の増資の支援をしてきています。

グリーンシート時代から通算した合格率は43%と一般合格率2%の10倍以上です。

今回のセミナーでは、

「クラウドファンディング って何?」

「ウチは対象になるの?」

「一度やったけどうまくいかなかった。」

という方まで、

経営者やこれから起業しようと考えている人向けに、

基礎知識から高合格率を誇るそのコツまでお役に立つ講演です。

ご自分の夢を実現するために資金調達をしたい人にはうってつけの講演です。

IFOをあなたの成長の起爆剤に活用しませんか?

◆講師◆
共感型クラウドファンディング プロデューサー
佐藤 公信

(株式会社パブリックトラスト 代表取締役)

◆内容◆
1.IFO(株式投資型クラウドファンディング )の基礎知識

2.成長の突破口としてのIFO増資の活用法

3.融資と増資 メリットとデメリット

4.IFO成功の3つのコツ

5.小さな資本金で経営権を守る方法

◆開催概要◆

日 時:2019年 4月 12 日( 金 )  15:00 – 17:00

会 場:「四ツ谷ビジネスラウンジ セミナールーム」

東京都千代田区六番町6−4 LH番町スクエア5F
東京メトロ JR 四ツ谷駅 徒歩4分

定員 : 先着20名

◆講師案内◆
大手クレジットカード会社出身。13 年間企画部門に在籍し構想を企画書にする ノウハウを習得。ベンチャーキャピタリ
スト養成講座を修了し 2000 年に事業計画 書作成代行会社として当社設立。ストラテジックタワーメソッドを発表し、
今日までブラッシュアップを続けている。

融資の連帯保証制度に疑問を持ち、事業計画書を使ってグリーンシート、株式投資型クラウドファンディング、ベンチャ
ーキャピタルなど直接金融を推進し、累計 で約 17 億円の調達実績を挙げている。

著書に「クラウドファンディング 2.0」(日本文芸社)「もしワンピースファンの女 子大生が起業したら」(イーグル出版)

日時 場所 など
◆講師◆ 共感型クラウドファンディング プロデューサー 佐藤 公信 (株式会社パブリックトラスト 代表取締役) ◆内容◆ 1.IFO(株式投資型クラウドファンディング )の基礎知識 2.成長の突破口としてのIFO増資の活用法 3.融資と増資 メリットとデメリット 4.IFO成功の3つのコツ 5.小さな資本金で経営権を守る方法 ◆開催概要◆ 日 時:2019年 4月 12 日( 金 )  15:00 – 17:00 会 場:「四ツ谷ビジネスラウンジ セミナールーム」 東京都千代田区六番町6−4 LH番町スクエア5F 東京メトロ JR 四ツ谷駅 徒歩4分 定員 : 先着20名 会費 : 5,000円 info@ikashiai.com 03-4500-1191  担当 佐野 白根 ========================