内容

起業数の減少に歯止めをかけるために生まれた新しい制度。それが株式投資型クラウドファンディング通称IFO です。

これまでに約100社が挑戦し30億円が投資されました。5000万円を調達した会社の多数あります。

IFOの成功率は5%以下と言われています。そんな中、講師の指導先の合格率は43%を誇ります。

その秘訣とは、、、、

講師の佐藤公信氏は、昨年「クラウドファンディング 2.0」を発刊し、開志専門職大学の特別講師もつとめるこの分野の第一人者です。

IFOへの挑戦は、共感を獲得する挑戦です。

どうやったら、共感を得られるのか?
クラウドファンディング って何?自分には使えるの?
このセミナーで確認してみませんか?
人生が変わるかもしれません。

◆講師◆

    共感型クラウドファンディング プロデューサー
     佐藤 公信 
    (株式会社パブリックトラスト 代表取締役)    

◆内容◆

    1.IFO(株式投資型クラウドファンディング )の基礎知識
    2.成長の突破口としてのIFO増資の活用法
    3.融資と増資 メリットとデメリット
    4.IFO成功の3つのコツ
    5.小さな資本金で経営権を守る方法

日時・場所など

◆開催概要◆

日 時:2019年7月2日(火)  18:00 – 20:00
会 場:「四ツ谷ビジネスラウンジ セミナールーム」
     東京都千代田区六番町6−4 LH番町スクエア5F
     東京メトロ JR 四ツ谷駅 徒歩4分

定員 : 先着20名

会費 : 学成会員:無料 一般:5,000円

info@ikashiai.com
03-4500-1191  担当 佐野 白根

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆講師案内◆
講師:佐藤公信(共感型クラウドファンディング プロデューサー)
「経営地図」経営塾主宰。

大手クレジットカード会社で13 年間企画部門に在籍し構想を企画書にする ノウハウを習得。ベンチャーキャピタリスト養成講座を修了し 2000 年に事業計画 書作成代行会社として当社設立。
連帯保証制度に疑問を持ち、事業計画書を使ってグリーンシート、株式投資型クラウドファンディング、ベンチャーキャピタルなど直接金融を推進し、累計 で約 17 億円の調達実績を挙げている。
2020年春より開志専門職大学の特別講師も務める。
著書に「クラウドファンディング 2.0」(日本文芸社)「もしワンピースファンの女 子大生が起業したら」(イーグル出版)がある。

【学成会とは】
月額10,000円で、いかしあい隊が提供する
セミナーが全て受講し放題となります。

詳細はこちらでご確認ください。

https://ikashiai.work